淡路島の名所『しだれ梅』

こんにちは。
淡路額縁製作所の額縁職人の加田です。

先日の話ですが、家族で淡路島の名所の一つである『しだれ梅』を見に行ってまいりました。
毎年行ってるのですが、今年はちょうど満開の日に休みが合い一番綺麗な状態での『しだれ梅』を見ることが出来ました。

昔の僕と言えば、そういう綺麗なものを見るだとか、わざわざその場所に行くなどまったく考えもしない日々を過ごしていました。

しかし、額縁職人となり自分の想像力や考えだけでは限界があると気づき、自分の目で見て、何を感じ、そして触れて、無限の可能性は、この自然の中にたくさんあると気づかされてから、そういう『美しい』とか『壮大な物』とか『場所』には足を運んで色々な影響や刺激を受けることが職人での幅が広く深くなり良い作品を作れるんじゃあないかと思い行動するよう心掛ける様になりました。 
(少し文章が重くなりました(;´∀`))
ようはそういう事にハマってしまったわけであります(笑)

話を戻しましてその『しだれ梅』がこれです。
どうです?壮大で美しくてもう言葉が見つかりません!
淡路島へお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。
あと1週間ぐらいは大丈夫と思います
画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード8371

コメントは管理者の承認後に表示されます。